施工事例030

今回は結構厄介な補修です。

何のためにか不明ですが、ドリルで穴を開けたそうです。

 

しかもこの物件、2重床らしく、下は中空になっています。

 

これだといくらパテを打っても下に落ちるだけなので、まずは土台を作ります。

丸い木材があったのでこれが丁度合いました。しっかりと接着します。

 

彫刻刀でキワを削ります。

 

エポキシパテを2色使い調色します。一応レシピはあるのですが、

ぴったり合わすのは至難の業です。

 

周りを削って色を落とさないようにマスキングテープを貼って削っていきます。

 

番手を上げて平面を出しました。

 

少しくぼみがあったので、樹脂で埋めました。

 

塗料を調色し、ベースカラーを塗っていきます。

 

木目を描いて完成です。クリアーコーティングも行いました。

施工事例029

ちょっと大病を患い少しの間お休みしておりました。

 

今回は大きめなエグレ傷です。

 

まずは木目方向に彫刻刀で彫ります。

 

なんでこんなにホワイトバランスが狂うんでしょうね。上と同じ箇所です。

傷を埋めましたが少し色が合ってません。

 

塗料を調色し塗ります。

 

完成。

施工事例028

今回は部分的に色が抜けている箇所の補修です。

 

どうやったらこのようになるのか分かりません。

 

これはもう塗料で色を乗せるしかありません。

 

ベース色を塗ってから、木目を描いていきます。

 

シーラー、クリアーを吹いて完成です。