施工事例028

今回は部分的に色が抜けている箇所の補修です。

 

どうやったらこのようになるのか分かりません。

 

これはもう塗料で色を乗せるしかありません。

 

ベース色を塗ってから、木目を描いていきます。

 

シーラー、クリアーを吹いて完成です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です